★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆日本の高校生吹奏団、5.81墓地で韓国の国歌演奏へ

(朝鮮日報)

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/08/12/20050812000056.html

■中央高等学校の前田校長の教育方針(教育理念を実現するための主な方策)

http://www.kochi-chuo.ed.jp/prine/index.htm

 光復(クァンボク、日本の植民地支配から解放された日)60周年を迎え、日本
人の高校生たちが愛国歌(エグッカ、韓国の国歌)を演奏する。

 日本・高知県・中央高等学校の前田校長(48)率いる高校生16人と教師2人の
吹奏楽団は15日午前10時、国立5.18墓地で愛国歌を演奏する。

 前田校長は日本の殖民支配に対する反省と共に、教え子たちに韓国について教
えるためこのような行事を行うことにした。

 中央高校の吹奏楽団は5.18墓地を参拝し、愛国歌を演奏した後、木浦(モッポ)
共生院で孤児の世話をしていた高知県出身のユン・ハクジャ女史を讃えるため、
共生院で慰問演奏会を行う一方、珍島(チンド)実業高校と交流演奏会も行う予
定だ。

 前田校長は百済(ペクジェ)の子孫であると自称するほど、光州(クァンジュ)
と湖南(ホナム)に対し強い愛情を持つ人物。日本が百済の影響を受けたという
ことに共感し、毎年修学旅行団を率いて光州や全羅(チョンラ)南道を訪問して
いる。
[PR]
by sakura4987 | 2006-02-27 16:28

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987