人気ブログランキング |

★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆男女共同参画基本計画を閣議決定

◆男女共同参画局
http://www.gender.go.jp/

◆ 「男女共同参画基本計画」(第2次)がさっそくアップされています。
http://www.gender.go.jp/main_contents/category/index2.html


 (日経12・27)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051227AT1E2700527122005.html

 政府は27日の閣議で、2006年度から5年間に取り組む男女共同参画基本
計画を決定した。20年までに女性が指導的地位に占める割合を30%にす
る目標を明記。

 05年度までの計画で「ジェンダー」の用語が教育現場で混乱を招いた
として削除を求める意見が自民党内にあったが、引き続き明記。「誤解
の解消に努め、恣意(しい)的運用・解釈が行われないよう、わかりや
すい広報・啓発活動を進める」と説明を加えた。

 同時に「ジェンダーフリー」の言葉による性差の否定や、家族やひな
祭りなどの伝統文化の否定は「国民が求める男女共同参画社会とは異な
る」と強調。児童生徒の発達段階を踏まえない行き過ぎた性教育、男女
同室着替えなどの事例は「極めて非常識」とした。


★以下、少しだけ抜粋しました。――――――――――――――――――――


・国民意識の動向を把握しつつ、結婚に伴う氏の変更が職業生活等にもた
らしている支障を解消するという観点からも、選択的夫婦別氏制度につい
て、国民の議論が深まるよう引き続き努める。


*「社会的性別」(ジェンダー)の視点

1.人間には生まれついての生物学的性別(セックス/sex)がある。一方、社
会通念や慣習の中には、社会によって作り上げられた「男性像」、「女性
像」があり、このような男性、女性の別を「社会的性別」(ジェンダー/ge
nder)という。

 「社会的性別」は、それ自体に良い、悪いの価値を含むものではなく、
国際的にも使われている。

 「社会的性別の視点」とは、「社会的性別」が性差別、性別による固定
的役割分担、偏見等につながっている場合もあり、これらが社会的に作ら
れたものであることを意識していこうとするものである。

 このように、「社会的性別の視点一でとらえられる対象には、性差別、
性別による固定的役割分担及び偏見等、男女共同参画社会の形成を阻害す
ると考えられるものがある。

 その一方で、対象の中には、男女共同参画社会の形成を阻害しないと考
えられるものもあり、このようなものまで見直しを行おうとするものでは
ない。社会制度・慣行の見直しを行う際には、社会的な合意を得ながら進
める必要がある。

2.「ジェンダー・フリー」という用語を使用して、性差を否定したり、男
らしさ、女らしさや男女の区別をなくして人間の中性化を目指すこと、ま
た、家族やひな祭り等の伝統文化を否定することは、国民が求める男女共
同参画社会とは異なる。

 例えば、児童生徒の発達段階を踏まえない行き過ぎた性教育、男女同室
着替え、男女同室宿泊、男女混合騎馬戦等の事例は極めて非常識である。
また、公共の施設におけるトイレの男女別色表示を同色にすることは、男
女共同参画の趣旨から導き出されるものではない。

 上記1.2.について、国は、計画期間中に広く国民に周知徹底する。
by sakura4987 | 2006-03-18 11:51

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987