★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆新型戦闘機にステルス性能=年内に途上国へ輸出-中国

 (「時事」06/04/10)

 【北京10日時事】9日付の中国紙・北京晨報は、中国成都航空機工業公司などが開発を進めてきた新型戦闘機「梟竜」(FC1)4号機が近く初飛行すると伝えた。最大航続距離3500キロ、レーダーに捕捉されにくいステルス性能もある程度備え、作戦能力は世界の最新鋭機に匹敵する水準にあるとしている。

 FC1は途上国への輸出を狙い、数次にわたり試作機を製作してきた。年内に輸出を開始する予定で、ロシアからFC1用エンジン500基を購入することも伝えられた。 



◆中国の軍事力に知事が懸念表明 陸自記念式典 (産経 06・4・11)

 石原慎太郎知事は九日の陸上自衛隊練馬駐屯地での記念式典で「中国の訳の分からない非常に背伸びした軍備拡張が日本、アジア、世界全体にどういう影響を与えるか危惧(きぐ)される」と述べ、増強を続ける中国の軍事力に懸念を示した。

 石原知事はさらに、「わが身と相手を比べながら、私たちの国に何が足りないか、私たちの心のうちにどんな備えがあるかないかを、本気で反省をしないと、周囲の国に揺さぶられるまま、塩をかぶったナメクジみたいに溶けつつあるようでならない」と述べた。

 こうした現状認識のうえで「自衛隊が日ごろの鍛錬を示され、しっかりと地に足をすえ、立っていることは国民として、都民として心強い」と強調した。
[PR]
by sakura4987 | 2006-04-15 11:09

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987