★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆日本製品の模倣・海賊版被害、中国で「悪化の傾向」

 (読売 06・4・15)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060415it11.htm?from=top

 経済産業省は、主要国の通商政策を世界貿易機関(WTO)ルールで点検した「2006年版不公正貿易報告書」を公表した。

 中国で横行する日本製品の模倣品・海賊版被害について、「中国政府当局の取り組みにもかかわらず、悪化の傾向にあるとの指摘もある」と強い懸念を示した。

 報告書は、産業構造審議会(経産相の諮問機関)の小委員会がまとめた。計112件の問題を指摘したが、このうちアメリカ(35件)と中国(27件)の両国で半数以上を占めている。

 報告書は、中国での模倣品・海賊版被害について、違法所得の没収や製造装置が廃棄されるケースが少ないなど、処罰が不十分なため高い頻度で再犯が発生していると指摘している。不正品が市場に還流したり、中国で製造された模倣品などがアジア諸国に輸出されたりしている実態の改善も求めている。

 経産省は、これらの中国の問題やアメリカの貿易救済措置の乱用などを優先課題に掲げている。



◆模倣品対策、中小企業向けハンドブック制作…ジェトロ (読売 06・4・15)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060415ib21.htm

 日本貿易振興機構(ジェトロ)は、中小企業向けに、中国などアジア地域で増えている日本製品の模倣品被害への対処法をまとめた冊子「はじめての海外模倣対策ハンドブック」(A4判、36ページ)とビデオ、DVDを制作した。

 日本製品の模倣品による被害は中国などアジア地域で大きな問題となっているが、対処法を知らない中小企業の被害が増えている。冊子では具体的な対処法をイラストを多用して解説、ビデオとDVDで模倣品対策を担当した企業の対処実例を説明している。

 ジェトロ本部、アジア地域の事務所などで無料配布する。問い合わせは、ジェトロ知的財産課(TEL03・3582・5198)
[PR]
by sakura4987 | 2006-04-20 10:05

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987