★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆東シナ海で「日本封じる決意」

 (韓国世界日報 06・4・30)

韓国の強硬姿勢を手本に-中国海洋局長

 【北京29日時事】中国国家海洋局の孫志輝局長は二十八日、中国科学院で海洋戦略報告を行い、日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)問題に関する韓国の「一切の代償と犠牲を惜しまない強硬姿勢は中国が手本とするに値する」と評価した。

 その上で、東シナ海をめぐる日中摩擦に言及し、「やむを得ない場合には、海上で日本を封じ込める能力と決意がある」と強調した。二十九日の中国系香港紙・文匯報(電子版)が報じた。

 国家海洋局は東シナ海のガス田開発をめぐる日中政府間協議の当事者であり、孫局長の発言には中国の国家主権保護を前面に出して日本を牽制する狙いがある。孫局長は「海上の権益維持を強化する」として、「日本の海上能力は非常に強いが、中国にも相応の能力がある」と説明した。


◆【中国情報】「日本と対抗する決意ある」 (産経 06・4・30)

 二十九日の中国系香港紙・文匯報(電子版)によれば、東シナ海のガス田開発をめぐる日中間の対立問題で中国国家海洋局の孫志輝局長は二十八日、中国科学院で海洋戦略報告を行い、「やむを得ない場合、海上で日本と対抗する決意がある」と強硬な姿勢を示した。日本を牽制(けんせい)するのが狙い。

 孫局長は、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)問題に言及、「一切の代償と犠牲を惜しまない韓国の強硬姿勢は中国が手本とするに値する」と指摘した。
[PR]
by sakura4987 | 2006-04-30 10:20

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987