人気ブログランキング |

★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆出雲空港に竹島広告塔設置へ (中国新聞 06/6/4)

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200606040061.html

 島根県は、県外からの来訪者の玄関口となる出雲空港(斐川町)の入り口付近に、竹島(韓国名・独島(トクト))の領土権確立などを訴える広告塔を設置する。七月に松江市で開かれる全国知事会議までに完成させ、全国への発信を目指す。

 広告塔はステンレス製、高さ六メートルで、松江市の松江合同庁舎前と同タイプ。

▽竹島の領土権の確立と漁業の安全操業の確保を

▽竹島かえれ島と海

▽竹島はわが国固有の領土です

 ―のアピール文を三面に掲示する。県内の啓発施設としては九カ所目。総事業費は約百三十万円。

 澄田信義知事は、知事会議の場で自ら竹島問題をアピールしていく姿勢を表明。

 一方、領有権問題を抱える自治体と連携したいとしていたことについて、「不法占拠されている北方領土や竹島と、日本が実効支配、領土問題はないとしている尖閣諸島、沖ノ鳥島とでは状況が異なり、必ずしも一枚岩で取り組む状況にならない」などとして、「今回は難しい状況になった」と話している。


───────────────────────────────────


◆松江市、韓国・晋州市と交流再開 (06/6/3)

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200606030056.html

 日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島(トクト))をめぐる島根県議会の「竹島の日」条例制定をきっかけに昨年三月から中断していた松江市と韓国・晋州市との交流事業が七月下旬、再開する。松江市の松浦正敬市長が二日の定例会見で明らかにした。

 松浦市長によると、昨年秋から事務レベルで交流再開に向け調整を重ね、交流のための予算措置を含め準備を進めてきた。

 晋州市長選挙で再選を果たした鄭永錫(チョンヨンソク)市長に対し松浦市長が二日、祝福の電話を兼ねてあらためて再開を打診。鄭市長が快諾したという。

 七月下旬には晋州市から市民十五人程度が松江市を訪れ、サッカー交流をする予定。また市職員相互派遣事業も九月に、公民館同士の交流も十月中旬に再開する。

 両市は一九九九年に友好都市提携を結び、スポーツ交流や市職員の相互派遣研修などを続けてきた。しかし晋州市が竹島の日条例成立の昨年三月、〇五年度の交流留保の文書を送り、交流は中断した。
by sakura4987 | 2006-06-09 11:30

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987