人気ブログランキング |

★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆1日に2回宿題が出る中国


平成17年3月23日(水) 朝日新聞 

 夫の転勤で中国江蘇省に住んで1年が経つ。

 近所の公立小学校では、昼食は家に帰って食事する子が多いためか、昼休みが2時間ある。しかし昼休みのための宿題が出るので、1時間は食事のための時間だが、もう1時間は宿題のための時間となる。放課後、家に帰ってからの宿題も出されるので、1日2回の宿題が毎日出るそうだ。

 毎日、塾や習い事をしている子供も多く、中国都市部の子供たちは本当によく勉強する。日本人が少ない地域なので、ここには日本人学校がなく、我が家の2人の子供たちはインターナショナルスクールに通っているが、数学は日本よりも、大分進んでいる。

 一昔前は、海外に住んで言葉がわからなくても、数学だけは日本のほうが進んでいるので、勉強が楽だという話を聞いたことがあるが、今はゆとり教育、難しいことを高学年に回してしまう日本の教育のためか、数学の勉強も楽ではない。

 我が家の子供たちは、日本では中学2年、小学5年にあたるが、上の子は、日本では高校で習う、サイン、コサイン等の三角関数を習い、下の子はマイナスを使った分数の計算などをすでに学んでいる。

 先日、前首相が ゆとり教育大賛成、好きなことをやらせて学校嫌いな子をなくすという発言をしているのを見たが、本当にそれで日本は大丈夫なのか、日本の将来が不安である。

主婦(42)中国江蘇省在住    
by sakura4987 | 2006-06-21 11:51

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987