★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆【外信コラム】イタリア便り 飛び込み自殺


平成16年8月29日(日)産経新聞

 「東京都内のJRの人身事故というのはほとんどが飛び込み自殺だ。本当に経済的に困って自殺する人が多いのだよ」と、東京の郊外に住む友人がわが家での食事中に語った。同席したイタリア人の友人は、その少し前に「日本の自殺件数は年間三万数千人」と聞いて目が飛び出さんばかりに驚き、「それでは小さな町が毎年、地図の上から消え去る人数ではないか」と叫んだばかりだったが、再び驚愕(きょうがく)した。

 イタリアの年間平均自殺件数は三千四百人だから、人口がわが国の半分としても約五分の一の少なさ。自殺の手段は、最近では飛び込み自殺が増加したが、やはり多いのはピストル自殺らしい。

 外国での鉄道自殺の存在を初めて知ったのは、中学生のときに一八〇〇年代前半を舞台にしたトルストイの「アンナ・カレーニナ」で、女主人公が蒸気機関車の車輪の間に身投げする場面を読んだときであった。一八一四年に英国人スティーブンソンが蒸気機関車を発明してからそれほどたたないうちに、ロシアでは鉄道自殺がはやっていたことになる。

 なにはともあれ、毎年小さな町が消えるほど自殺者が多い事実を、少しはわが国の政治家は恥ずかしく思ったらどうなのだろう。
[PR]
by sakura4987 | 2006-06-23 12:35

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987