★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆人民大会堂で幹部と交流 修学旅行の栃木・高校生 (朝日 06/7/4)


http://www.asahi.com/national/update/0704/TKY200607040083.html

 修学旅行で中国を訪問している日本の高校生たちが3日、北京の人民大会堂で中国の友好団体の幹部と会見した。人民大会堂での高校生の会見は「極めて異例」(日中関係者)といい、中国側が打ち出している民間交流の拡大を関係改善につなげる姿勢の表れと見られる。

 作新学院高校(宇都宮市)2年の生徒163人が、中日友好協会の井頓泉・副会長と会見した。井副会長は「みなさんの訪問が中日関係の改善・発展と両国民の友好のために重要な役割を果たす」と述べた。

 これに対し、生徒代表の菅又万璃子さんが「人民大会堂は日本の国会のように重要な所と聞いており、光栄に思います」と話した。

 同校では当初、2年生の生徒全員が中国を訪れる計画だったが、昨春の反日デモの影響で心配する親が多く、参加したのは全体の4割だけ。その他の生徒は北海道に行ったという。

 日中関係者は「当初は、学校側は人民大会堂を見学するだけのつもりだったが、中国側の受け入れが非常に積極的で、異例の会見ができることになった」と話した。
[PR]
by sakura4987 | 2006-07-06 11:26

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987