★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆「日本教育再生機構」 発足に向け、基本構想など発表 (産経 06/7/28)


http://www.sankei.co.jp/news/060728/sha060.htm

 国内最大の教育改革ネットワーク構築を目指す民間シンクタンク「日本教育再生機構」設立に向けたパーティーが27日、東京・虎ノ門の虎ノ門パストラルで開かれ、有識者や教育関係者約250人が参加。基本構想の発表などが行われた。

 代表発起人の政治評論家、屋山太郎氏は「こういう運動はすそ野が広いほうがいい」と述べ、ネットワーク化を歓迎。教員団体を代表して、三好祐司全日教連委員長や向山洋一TOSS代表が「しっかり連携したい」「一緒に前進したい」とあいさつした。

 ジャーナリストの櫻井よしこさんや外交評論家の岡崎久彦氏も支持を表明。安倍晋三官房長官、武部勤自民党幹事長、山谷えり子内閣府政務官らのメッセージも紹介された。

 理事長就任が予定されている八木秀次高崎経済大教授は「日本の教育を再生させるため、これまで相互のつながりがなかった全国の教育団体がゆるやかな連合体を構築することを呼びかけたい」と述べ、基本構想として(1)歴史教科書作成など伝統文化の継承(2)道徳教育の充実(3)性差否定教育や過激な性教育に反対し、家族を再興(4)学力と「教師力」の向上-などを発表した。


 新しい歴史教科書をつくる会の小林正会長も出席し、「われわれもネットワークの中にお呼びいただければ加わって、教育再生の一翼を担いたい」と、連携への期待をにじませた。


 日本教育再生機構は参加団体の募集を急ぎ、10月下旬の正式発足を目指している。
[PR]
by sakura4987 | 2006-07-29 15:04

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987