★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆(例文) 国家機密法≪スパイ防止法≫(仮称) 制定に関する請願



請願の趣旨

 現在わが国には国の安全を脅かす自国民及び外国人による危険な活動を監視し「目に見えない敵」によ る国家破壊工作から国家国民を保護する機関も法律も存在しない。

 いわゆるスパイ行為は野放し状態で、 内外とりわけ近隣諸国のスパイにとって、格好の活動舞台となっている。我が国上海総領事館で発生した邦人領事館員の自殺は、まだ記憶にあたらしい事件である。

 この領事館員(電信官)は中国の諜報工作にはまり「私は国を売ることはできない。」と怒りと絶望をこめた遺書を残して自らの命を絶った。

 古今東西を問わず謀報と防謀は表裏一体の関係として国家存亡の鍵を握っていることは自明の理である。

 国家と国民を守る最大の責務を有する国会に於いて拉致事件をはじめ、サリン・米英両国に於けるテロ事件を教訓にその責任を果たし、国民の信託に応えられるよう強く要望するものである。


請願事項

 一、衆・参議院に於いての速やかな国家機密法≪スパイ防止法≫(仮称)の制定と取締機関の設置を求める。


平成   年   月   日

紹介議員
請願者   

衆議院議長殿
参議院議長殿
[PR]
by sakura4987 | 2006-08-09 17:07

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987