★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆406市町村で許可必要に 地方債の発行 (産経 06/8/30)


 総務省は29日、「実質公債費比率」が18%を上回り、地方債発行の際に都道府県の許可を必要とする自治体が、政令指定都市を除く全国1827市区町村のうち22・2%(速報値)の406団体に上ったと発表した。

 実質公債費比率は、自治体の標準的な財政規模に占める借金返済額の割合で、数値が高いほど財政状況は悪い。

 地方債の発行は今年度から国や都道府県との「協議制」に移行したが、同省は財政健全性を示す新たな指標として同比率を導入し、18%以上は許可が必要な仕組みにした。

 18%以上の市区町村が都道府県の自治体に占める割合は、島根の85・7%を筆頭に石川52・6%、青森52・5%、山形48・6%などと地方圏での高さが目立っている。
[PR]
by sakura4987 | 2006-08-30 08:35

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987