★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

 ◆中国 本社の「中国総局」 正式に許可 (産経 98/9/2)


 2006年07月19日
 産経新聞社は、上海の急激な経済成長の陰影の実態を追跡し、中国報道を一層、多角的にするための新たな拠点として上海支局を開設しました。


 【北京1日=山本秀也】中国外務省報道局は一日、産経新聞社に対し同日付で北京常駐記者の派遣を正式に許可すると伝えた。これを受けて産経新聞社は北京に中国総局を開設、三十一年ぶりに常駐記者を復活する。

 中国外務省では七月二十一日に産経新聞との間で成立した常駐記者派遣に関する基本合意を踏まえ、手続きを進めていた。

 産経新聞記者の北京常駐は、プロレタリア文化大革命初期の一九六七年九月、当時の柴田穂支局長(故人)が「一貫した反中国報道」を理由に国外退去を命じられて以来となる。

 産経新聞社では七〇年代末から北京常駐記者の問題解決に関して断続的に中国側と協議していた。今年七月には清原武彦社長を団長とする代表団が北京を訪問、唐家●外相ら中国側関係者と会見した。

 なお、産経新聞台北支局は存続する。日本の報道機関で中国大陸、台湾の両方に正式な総・支局を持つのは産経新聞が初めてとなる。

                  ◇

 産経新聞社では中国側の正式許可を受け、中国総局に古森義久(総局長=現ワシントン駐在編集特別委員)と山本秀也(現香港支局長)を派遣することを決めた。


●=王へんに旋
[PR]
by sakura4987 | 2006-08-30 08:53

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987