★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆次期中型ロケットの完成2年遅れ エンジン不具合で (産経 06/9/21)


 官民共同で開発が進められている日本の次期中型ロケット「GX」について、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は20日、2段目エンジンの開発難航で完成が2年程度遅れると、国の宇宙開発委員会に報告した。1号機の打ち上げは平成23年度以降になる見通し。

 GXは液体2段式ロケットで、JAXAが2段目の開発を担当している。2段目の燃料には世界で初めてLNG(液化天然ガス)を採用しているが、試験の際に燃焼が安定しないなど不具合が相次いでいた。宇宙開発委員会は近く、GXの今後の開発計画について再評価を下す方針。

 JAXAは大型のH2A、中型のGX、小型のM5後継機と3種類の国産ロケットをそろえる計画だが、実現が危ぶまれる状況になってきた。
[PR]
by sakura4987 | 2006-09-22 16:34

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987