★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆「スウェーデンモデル」のマネ? (朝鮮日報 06/9/21)


http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/
2006/09/21/20060921000041.html

 「われわれは韓国型モデルを作っていくのであって、スウェーデンモデルのまねをするのではない」(張秉浣〈チャン・ビョンワン〉企画予算処長官)

 「スウェーデンモデルは数多くの参考書の一つに過ぎず、ただ単にまねをしたのではない」(朴炳元<パク・ビョンウォン>財政経済部第一次官)

 19日午前、企画予算処と財政経済部が予定になかった緊急記者会見を同時に行った。スウェーデン総選挙で社民党中心の左派連合が敗れ、韓国政府が福祉財政拡大の根拠としてきた「スウェーデンモデル」が危機に陥ったという指摘が相次ぐと、両部処(日本の省庁)が突如として記者会見を設定したのだ。

 張長官は少し前に発表した「ビジョン2030」とスウェーデンとの関係を意識したかのように、「“ビジョン2030”はスウェーデンの福祉モデルを追求するものではない」というタイトルの釈明文まで準備していた。

 朴次官は「スウェーデン右派の勝利は、政策路線をめぐって右派が勝利したというよりは、減税規模を縮小するなどの中道的な姿勢を見せたため」と述べ、スウェーデン情勢を分析した。

 この日、経済関連の部署で繰り広げられた「スウェーデン騒動」について、ある財政経済部の幹部は「韓国政府内でスウェーデンを理想郷であるかのようにあがめていたために起きたことだ」と分析した。

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は昨年8月にKBSに出演し、税率が高く、福祉支出の水準も高いスウェーデンを「モデル国家」として言及したことがある。

 盧大統領はそれ以降も数回にわたって、「スウェーデンのように公共部門の人員を増やすべきだ」「スウェーデンのように労使政の大妥協を成し遂げるべきだ」と強調し、公職者らの頭の中には「スウェーデン=韓国のモデル」という等式が刻まれていた状態だった。

 権五奎(クォン・オギュ)経済副首相は経済協力開発機構(OECD)大使を務めていた今年初め、盧大統領の指示を受けて「スウェーデンモデル」を分析した政策報告書を作成し、青瓦台(大統領府)に送付したこともある。

 ところが、スウェーデン総選挙で「スウェーデンモデル」に対する否定的な判定が下ると、トカゲのしっぽ切りのように「韓国の福祉政策は、スウェーデンとは無関係だ」と強調しているのだ。

 だが、政策当局者らが韓国とは事情も異なる「スウェーデンモデル」に対する幻想から抜け出すことができたと思えば、不幸中の幸いとも言えよう。
[PR]
by sakura4987 | 2006-09-24 07:32

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987