★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆韓国外相、3度目の首位-国連総長選 (世界日報 06/9/30)

次回投票で「当確」も

 【ニューヨーク28日時事】国連安全保障理事会の理事国十五カ国は二十八日、今年末退任予定のアナン事務総長の後任七候補に対する支持度合いを測る三回目の予備投票を実施、韓国の潘基文外交通商相が前二回に続き最多の支持票を獲得し、優位を確保した。

 安保理は十月二日、常任理事国と非常任理事国の用紙の色を変え、常任理事国の投票行動が分かる形で四回目の予備投票を行う。ここで常任理事国すべてが潘氏支持で一致すれば、同氏の「当確」の潮流が一気に形成されることになる。

 次期事務総長選挙に勝利するには、十五カ国のうち拒否権を持つ常任理事国五カ国を含む九カ国の支持が必要だが、今回九票以上を獲得したのは潘氏のみ。ただ同氏は、前回に比べて支持を一票減らした。

 この日の投票は七月と今月十四日に続き常任、非常任を区別しない無記名投票の形で実施され、潘氏の得票は支持十三、不支持一、意見なし一だった。前回は支持十四、不支持一。

 二位はインドのタルール国連広報局長で支持票は八。前回に比べ二票減と後退した。出馬表明以後、初めて投票対象となったラトビアのビケフレイベルガ大統領は三位で七票を獲得。以下タイのスラキアット前副首相五票などとなっている。

 中国の王光亜大使は、十月二日の予備投票後、同月半ばまでに正式な投票を行うとの見通しを示した。安保理各国は十月中に次期総長の人選を終えることで一致している。



◆【国連総長選】共同通信「潘長官、事実上内定」 (朝鮮日報 06/9/29)

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/29/20060929000027.html
[PR]
by sakura4987 | 2006-09-30 15:16

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987