★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆歴史研究08年に成果 日中外相一致 (西日本 06/11/16)


http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20061116/20061116_017.shtml

 麻生太郎外相と中国の李肇星外相による日中外相会談が16日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)閣僚会議が開かれているベトナムのハノイで開かれた。

 両外相は、10月の日中首脳会談で合意した歴史共同研究の具体的な枠組みを決定。研究成果を2008年中に発表することで一致した。

 共同研究は、双方がそれぞれ10人の有識者で構成する委員会を年内に立ち上げ、「古代・中近世史」「近現代史」の2区分で分科会を設置して行う。先の戦争の歴史まででなく、戦後の日中関係の発展についても研究対象にするという。

 北朝鮮の核開発問題では、麻生外相が6カ国協議再開に向けた中国の努力を評価。李外相は、同協議における日本の役割の重要性を指摘した。双方は、同協議での協力強化を確認した。

 会談後、麻生外相は記者団に「(6カ国協議に)北朝鮮が入ってくるときに、どういう条件をつけるか、そこを(北朝鮮以外の)5カ国で詰め、合意しておく必要がある」と話した。

 東シナ海のガス田開発問題では、共同開発による早期解決を目指していくことを両外相が確認した。
[PR]
by sakura4987 | 2006-11-17 09:51

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987