★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆2006年 HIV感染者3950万人 世界全域で増加 (産経 06/11/22)



 12月1日の「世界エイズデー」を控え、国連合同エイズ計画(UNAIDS)と世界保健機関(WHO)は21日、世界のHIV(ヒト免疫不全ウイルス)感染者(エイズ患者を含む)の2006年の推計総数を発表した。

 エイズの原因となるHIVに感染している人は3950万人で、2年前に比べて260万人増加した。年間の新規感染者数は40万人増の430万人、エイズによる死者数は20万人増の290万人と推計された。

 HIVの感染者は世界の全地域で増加。地域別ではサハラ以南のアフリカの状況が引き続き深刻で、新規感染者は2年前に比べて20万人増の280万人。

 累計感染者数は2470万人にのぼり、世界中の感染者の63%、エイズによる死者数の72%が集中している。

 増加が顕著なのは、東欧・中央アジア(旧ソ連圏)で、2年前の140万人から170万人に増えた。日本を含む東アジアも中国の感染が拡大するなどして、62万人から75万人に増えた。

 また、女性の感染者が全地域で増加。2年前より120万人増え1770万人になった。

 昨年の新規感染者の行動を調べた結果、東欧と中央アジアでは3分の2が注射器による薬物使用者。インドを除く南・東南アジアでは性産業従事者と客が2分の1、南米では4分の1が男性同性愛者だった。
[PR]
by sakura4987 | 2006-11-23 06:00

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987