★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆労働時間規制問題、公明代表が慎重論 (TBS 07/1/2)



http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3461099.html

 公明党の太田代表は東京都内で演説し、労働時間の規制を一部撤廃するホワイトカラー・エグゼンプション制度の導入について、慎重を期すべきだと述べた上で、与党協議会を設置したい考えを示しました。

 「ホワイトカラー・エグゼンプション(制度)については慎重の中にも慎重を期せ、このように私は申し上げたいと」(公明党・太田昭宏代表)

 太田氏はこのように述べ、報酬を「労働時間」ではなく「仕事の成果」で決めるホワイトカラー・エグゼンプション制度の導入について、慎重に協議すべきとの考えを示しました。

 太田氏は、先週にもこの制度の導入について慎重に議論すべきと安倍総理大臣に申し入れており、公明党は今後、与党協議会を作ることを自民党に呼びかけたいとしています。

 この制度の導入については、先週、厚生労働省が最終報告書をまとめましたが、与党内からは7月に行なわれる参議院選挙などへの影響を懸念する声も上がっており、公明党幹部も通常国会に法案を上げることは厳しいという見通しを示しています。
[PR]
by sakura4987 | 2007-01-03 06:50

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987