★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆グリーンピース創設者のムーア氏「原子力は安全産業」 (東奥日報 07/1/24)



http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070124104841.asp

 「『原子力立国・ニッポン』を世界から見る」と題したシンポジウムが二十三日、青森市のホテル青森で開かれ、環境保護団体「グリーンピース」の共同創設者で後に原子力推進論者へと“転向”したパトリック・ムーア氏(カナダ)が「原子力産業は労働災害も少なく、最も安全な産業だ」などと訴えた。

 シンポは「フォーラム・エネルギーを考える」(代表・茅陽一東京大学名誉教授)の主催。ムーア氏と元原子力委員会委員の木元教子氏、科学ジャーナリストの東嶋和子氏がパネル討論をした。

 ムーア氏はグリーンピースを脱退した理由について、メンバーの多くが科学的素養がなく、センセーショナルな政治的行動に走りがちなことに疑問を感じたから、と説明。

 「現代の最大の問題は地球温暖化。温室効果ガスを排出せず、火力発電に替わりうる規模のエネルギーは原子力しかない」と訴えた。

 東嶋氏は、六ケ所再処理工場ではプルトニウムをウランと混ぜた状態で回収する国産技術が使われていることを紹介し「日本が原子力平和利用をリードしている」と述べた。

 木元氏は「原子力施設を迷惑施設ではなく、地域の資産だと県民が胸を張れるようになってほしい」と呼び掛けた。
[PR]
by sakura4987 | 2007-01-25 08:57

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987