★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆米国の3大教科書出版社、「東海」と「日本海」併記へ



 (朝鮮日報 07/9/4)

 http://www.chosunonline.com/article/20070904000024


 米国の代表的な教科書出版社3社が、すべての教科書に「東海(East Sea)」という表記を入れることになった。韓国学中央研究院(尹徳弘〈ユン・ドクホン〉院長)は3日、大手教科書出版社のマクドガル・リテル社とグレンコ・マックグローヒル社が発行する2008年版(今月始まる新学期から使用)中学校用世界地理の教科書で、韓国に関する内容が大幅に改善された、と発表した。



 両出版社は教科書に出てくるすべての地図上で、これまでの「日本海(Sea of Japan)」という表記を「日本海(東海)」に改めた。両社は米国最大の教科書出版社であるプレンティス・ホール社と並び、米国の3大教科書出版社とされている。なお、プレンティス・ホール社は今年3月、世界史の教科書で「日本海」という表記を「東海(日本海)」に改めている。



 今回発行されたマクドガル・リテル社の教科書では、これまではなかった韓国に関する新たな章を設け、記述の分量も6ページから28ページまで増え、日本に関する記述と同じ分量になった。また、高句麗時代のアナク3号古墳の写真も掲載し、高句麗時代が韓国史の一部であることを明記している。韓国学中央研究院の韓国文化交流センターは、「外国の教科書の編集者を招いて説明するなど、“韓国について正しく教える”ための取り組みをしてきた成果だ」と説明している。



 米国の代表的な教科書出版社であるマクドガル・リテル社とグレンコ・マックグローヒル社が新たに発行した2008年版の世界地理教科書。これまでの「日本海」という表記を、「日本海」と「東海」の併記に改めた。
[PR]
by sakura4987 | 2007-09-12 12:23

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987