★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆民族政策の策定、国に働きかけを ウタリ協会が道議会に陳情



 (北海道 07/9/19)

 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/life/50369.html


 「先住民族の権利に関する国連宣言」の採択を受けて、道ウタリ協会(加藤忠理事長)は十八日、道議会に陳情書、知事に要望書を提出し、国に対し、アイヌ民族を「先住民族」と認め、審議機関で総合的な民族政策を策定するよう働きかけることを求めた。



 陳情書は、《1》明治政府はアイヌ民族を先住民族と扱っていた《2》格差を是正する法律がない《3》内閣官房長官の私的懇談会「ウタリ対策のあり方に関する有識者懇談会」の報告書(一九九六年)は国連の動向を見守ると述べており、その国連が権利宣言を採択した-などとして、国に意見書を出すよう訴えている。



 同協会は八四年、先住民族としての参政権、自立化基金、審議機関の設置などからなる「アイヌ民族に関する法律案」を総会決議。九七年制定のアイヌ文化振興法には、そのうち文化施策だけが盛り込まれた。



 加藤理事長から陳情書を受け取った道議会の釣部勲議長は、「しっかりやっていきたい」などと述べた。加藤理事長は議会五会派の幹部にも、同じ陳情書を手渡した。
[PR]
by sakura4987 | 2007-09-22 15:04

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987