★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆「東京宣言は政治文書」 ロシア外相、法的意義認めず



 (北海道 07/10/18)

 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/55547.html


 ロシアのラブロフ外相は十七日、訪日を前に日本の通信社から受けた書面インタビューの回答内容を公開し、一九九三年の「東京宣言」について「法的文書ではなく、(重みの低い)政治文書」と強調した。日本側は同宣言を「四島の日本への帰属を解決して平和条約を結ぶ方向性を示した」重要合意とみており、真っ向から対立する見解を示して日本側をけん制した。



 ロシア外務省が公表した回答内容によると、ラブロフ外相は東京宣言について、「領土問題に対する日ロそれぞれの立場が示されている」と説明。ロシアの立場は「『四島の帰属の問題を解決して』平和条約を結ぶが、(解決とは)四島がロシアに属するとの合意に達することを念頭に置いている」と主張した。



 一方、歯舞、色丹二島の日本への引き渡し方針を明記した五六年の日ソ共同宣言については、「双方の議会に批准された国際合意とみなす」とし、東京宣言とは別格の合意として尊重する姿勢をあらためて示した。しかし、外相は同時に、北方四島は戦後、戦勝国の旧ソ連領となったとの解釈も前面に打ち出した。



 また、北方領土への外国企業の進出については、相互利益になるなら歓迎する考えを示した。



 ラブロフ外相は二十三、二十四日に東京で行われる日ロ外相会談のため、訪日する。
[PR]
by sakura4987 | 2007-10-21 15:23

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987