★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆部落解放同盟八女市連絡協議会と八女市当局との行政交渉





 私たちと一緒に運動をしている青年からいただきました。



 部落解放同盟八女市連絡協議会と八女市当局との行政交渉で交渉テーマにしていた、本年9月25日付の基本要求を入手されたのをいただきました。



1 部落解放、人権施策の策定及び実施に際して、被差別当事者団体である部落解放同盟八女市連絡協議会及び筑後地区協議会と十分な協議を行われたい。



2 2000年12月に実施された「人権教育及び啓発の推進に関する法律第5条 行政の責務」において、今後の八女市における「人権教育・啓発」の推進について、策定する方向で検討していくと回答されたが、その後の経過と内容を明らかにされたい。



3 部落差別の実態から生じた学力格差を克服し、進路保障を実現する「人権・同和」教育推進計画の具体的取り組みを明らかにされたい。



4 八女市における「同和」地区実態調査報告書(平成15年3月)を踏まえ、八女市「同和対策就職促進協議会(仮称)」を設置され、被差別部落住民一人ひとりの就業の安定を図られたい。



5 人権センターを設置されたい。



6 学校選択の自由化に伴い、部落問題の視点から問題点や課題が発生していないか明らかにされたい。



7 八女市情報公開条例について、情報開示請求にもとづき提示したものが、後に悪用される事件が発生している。責任問題を含めどう対処していくのか明らかにされたい。



8 人権侵害に関する条例として、八女市人権擁護条例・個人情報保護条例がある。人権侵害が発生したとき、条例は被害者を保護できる内容になっているのか。また、この条例を基に、市民の人権意識普及高揚をどのように推進することができるのか明らかにされたい。
[PR]
by sakura4987 | 2007-10-21 15:45

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987