★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆南北間の貨物定期列車、56年ぶり運行開始…京義線



 (読売 07/12/11)

 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071211i303.htm?from=navr


 韓国と北朝鮮を結ぶ南北縦断鉄道「京義線」で、南北間を定期的に往来する貨物列車が11日、運行を開始した。



 南北軍事境界線を越える鉄道の運行は今年5月中旬に試運転が実現したが、列車が定期運行されるのは、朝鮮戦争(1950~53年)中の1951年以来、56年ぶりとなる。



 貨物列車運行は、10月の南北首脳会談で、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領と金正日(キム・ジョンイル)総書記が実施に合意。運行区間は当面、韓国のムン山(ムンサン)駅と北朝鮮南部の開城(ケソン)工業団地に近い板門(パンムン)駅間の約16・5キロで、土曜、日曜を除く毎日、一往復する。(ムンはサンズイに「文」)



 列車は12両編成で、韓国から、南北経済協力事業の中核となっている開城工業団地で使う原材料や建設用資材などを輸送、北朝鮮からは衣料品や靴など同団地の製品を運搬する計画だ。韓国側は、貨物列車の定期運行を通じ、南北間の物流拡大と経済協力事業の活性化に結びつけたい意向だ。



 南北当局の合意では、貨物列車の乗務員は双方の地域内での写真撮影を禁じられるほか、双方が統制する物品の搬出入も禁止されている。
[PR]
by sakura4987 | 2007-12-27 16:44

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987