★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆アイヌ:「先住民族」決議、来月の衆参本会議で採択へ




 (毎日 2008/5/31)

 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080531k0000m010129000c.html


 超党派の国会議員連盟「アイヌ民族の権利確立を考える議員の会」がアイヌを先住民族と認めるよう政府に求める国会決議案をまとめ、6月6日の衆参両院本会議で全会一致で採択される見通しとなった。政府は97年のアイヌ文化振興法制定後もアイヌを先住民族として認めていないため、国会決議を受けた政府の対応が注目される。

 超党派議連は07年9月の国連総会で「先住民族の権利に関する宣言」が採択されたのを受け、自民党の今津寛・北海道連会長、民主党の鳩山由紀夫幹事長らが今年3月に結成。7月の北海道洞爺湖サミットを前に国会決議を実現しようと協議を重ねてきた。

 決議案はアイヌ民族について「法的には等しく国民でありながらも差別され、貧窮を余儀なくされたという歴史的事実」を指摘。政府に「独自の言語、宗教や文化の独自性を有する先住民族」として認め、「総合的な施策の確立」へ向け有識者の意見を聞くよう求める内容となった。

 政府・自民党内には先住権の認定が政治的権利や財産権の要求につながることへの警戒感があるため、先住権をどう具体化するかについては決議案に明記せず、有識者懇談会の設置を求める表現にとどめた。原案には、日本近代化の過程でアイヌ民族が「拘束、収奪された」などの記述があったが、自民党の反発で削除された。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-03 15:44

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987