★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆道州制、4案とも沖縄単独州 (琉球新報 2008/5/30)





 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-132628-storytopic-3.html


 自民党の道州制推進本部(谷垣禎一本部長)と道州制推進委員会(佐田玄一郎委員長)の合同会議が29日午後、同党本部で開かれ、佐田委員長が道州ブロックの区割り4案を提示した。沖縄は4案いずれも単独州に設定した。今後、4案をたたき台に議論を重ね、案をまとめる。自民党が道州制の区割り案を示したのは初めて。

 自民党は2015―17年に道州制を導入したい考え。6月3―12日に全国の知事、県議会議長から意見を聴取した上で、6月中旬に決定する同本部の第3次中間報告に複数案として盛り込む方針。

 仲井真弘多知事の聴取は6月10日の予定。

 4案とも沖縄を単独州にした理由について佐田委員長は「沖縄は九州と考えるが、歴史的な問題で難しい点もある。総生産と人口が極端に少ないが、沖縄は独立したいという意見が強く、単独州とした」と説明した。

 第一案の区割りは「北海道」「東北」「北関東」「南関東」「中部」「関西」「中国・四国」「九州」「沖縄」の九ブロック。第2、3、4案は「中部」を「北陸」と「東海」、「中国・四国」を「中国」と「四国」の11ブロックとした。2―4案は南関東と北関東の区域に違いがある。

 4案とも北海道と沖縄は単独州で関西、九州の区割りは同じ。東京の扱いは州都の検討と並行して今後、議論する方針。

 道州制の区割りについては5月1日の合同会議から本格的な議論を始め、人口、面積、総生産の規模や経済界からの聞き取りなどを踏まえ、委員会案としてまとめた。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-10 16:29

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987