★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆米国産牛肉:放送各社、暴力デモを報じず



 (朝鮮日報 2008/7/29)

 http://www.chosunonline.com/article/20080729000048


地上波3社、機動隊による鎮圧のみを報道

 27日早朝、米国産牛肉の輸入に反対するにデモ隊の一部が警察官の制服をはぎ取って暴行を加えるなどの暴力行為が発生したが、KBS・MBC・SBSの地上波放送局3社は機動隊による過剰な鎮圧ばかりを問題として取り上げる、という報道姿勢で一貫している。


 KBSが夜9時から放送する「ニュース9」は、27日夜に行われた暴力デモについて一言も言及しなかった。デモについて報じるニュースは、ある現職の機動隊員が休暇から戻ると「不当な鎮圧命令にはこれ以上従えない」として部隊への復帰を拒否した内容(34秒)や、デモ隊に向かって疾走する乗用車について報じた内容(47秒)などをまず重点的に報じた。デモそのものについては対峙(たいじ)の場面やデモ隊が連行される場面などを20秒ほど流しただけだった。


 「MBCニュースデスク」は暴力デモの様子を一部だが報じた。しかし「衝突、42人連行」とする見出しのニュースでは、機動隊による取り締まりとデモの参加者が連行された場面を中心にニュースを編集した。1分36秒のニュースのうちデモ隊による暴力場面はわずか2秒から3秒放映しただけで、記者が「デモ隊は一部の警察や機動隊員を捕らえて暴行を行い…」と説明したのがすべてだった。一方、警察が市民を連行する場面は3回も繰り返して放映した。キャスターは「警察の強硬な解散作戦で40人以上が負傷し、42人が連行された」と説明し、暴力デモは警察が原因で起こったかのような報道を行った。


 SBSの8時のニュースも同じような内容を1分41秒間にわたり放映し、「強制解散」「放水」などの用語を使っただけで、デモ隊による暴力行為に対しては一切言及しなかった。
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-05 16:02

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987