★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆【不思議なニッポン アジア人記者の目】(2)「他人に無関心」違和感



 (フジサンケイ 2008/8/28)

 http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200808280036a.nwc


【プロフィル】李洪奇

 1957年、韓国・全州市生まれ。97~2000年、聯合ニュースの東京特派員。06年から現職。


 韓国の通信社、聯合ニュースの李洪奇・日本支社長(50)は東京特派員2度目。1990年に出張で初来日して以来、日本とのかかわりは深く、日本人が他者への関心を失っているのではないかと話す。



 --日本で違和感を感じることは

 「日本人は自分のことしか関心がないように感じる。もし秋葉原のような無差別殺傷事件が韓国で起きたら、警察が来る前に市民が総出で犯人を取り押さえていただろう。昨年、(JR北陸線の)特急車内で女性が男に乱暴される事件が起きたが、乗客は誰も止めなかった。韓国人も自分の命を大切に考えているが、止める時には命を懸けて止める」

 「電車に乗ると、みんな携帯電話で一心不乱にメールをしている。機械との対話に夢中になって自分の世界にのめり込んでいるようで、異様な光景だ。もちろん韓国人も電車内でメールをするが、書き足りないとすぐに電話してしまう。日本人は以前に比べて、他人とコミュニケーションをうまく取れなくなっているように感じる」


≪以下、略≫
[PR]
by sakura4987 | 2008-09-04 16:17

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987