★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆【断 中村文則】不満は選挙に



 (産経 2008/9/14)


 現代はクレーム社会だ。

 先日も、某ハンバーガーショップで「子供が食べないからお金を返して」とわけのわからないことを言っている客がいた。もちろん、相応(ふさわ)しいクレームもあるのだけど、何だか、怒るのが目的で、その対象を探してるだけじゃないか、というものもある。

 僕が昔アルバイトをしていたコンビニで、温めた弁当を、「やっぱいらない」と返しにきた人がいた。断るとわめき散らし、なんと、店内で嘔吐(おうと)した。ここまでくると、もうクレームを超えている。

 日本中で、怒りや不満がくすぶってるのかもしれない。ちょっと前に女性キャスターと野球選手の騒ぎがあったけど、あの時も、「怒る」人がいたのが不思議だった。他人のことなんだから、関係ないような気がする。面白がる程度でいいと思うし、テレビ局に苦情が千数百件…という報道を見ると、まあまあ抑えて、と思う。所詮(しょせん)テレビの話だし、見たくないなら見なければ済む。クレームを受ける電話対応の人も、本来女性キャスターとは関係ない人だったりする。

 ある人のストレスが誰かにぶつかってその人にストレスが生まれ、また誰かに…というストレス連鎖が広がると、何だか世知辛い。

 日本人は不満を持っているのに、投票率が低い。今世の中に溜(た)まっている不満を健全にぶつけるのは、選挙が一番だと思う。与党に不満のある人は野党に、野党に不満のある人は与党に。女性キャスターよりも、よっぽど僕達に関係のある話だし。(作家)
[PR]
by sakura4987 | 2008-09-18 15:25

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987