★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆【産経抄】 (産経 2009/2/24)-竹島


 きのう、アカデミー賞の発表を待っていたら、韓国から気になるニュースが飛び込んできた。2008年版の国防白書によれば、竹島(韓国名・独島)について、韓国の「領土」であり、「確固として守護するための万端の準備態勢を整えている」という。

 ▼竹島が日本固有の領土であることはいうまでもない。文部科学省は昨年、中学校社会科の新学習指導要領の解説書で、その通り記述する方針を固めていた。ところが韓国側の猛反発を受けて、明記を見送った経緯がある。

 ▼それでも、竹島に言及すること自体が許せない、と韓国では、連日反日デモが繰り広げられたものだ。今回の韓国国防省の強硬姿勢を見せつけられて、当時の福田政権の「配慮」が、裏目に出たことがはっきりした。

 ▼韓国では、小学校から道徳や国語の授業で、竹島が取り上げられ、中学、高校の歴史や地理の教科書でも、韓国の「固有の領土」であることが強調されている。昨年の騒動の最中朝日新聞に、竹島について授業で教えるべきではない、と主張するコラムが載っていた。案の定、寄稿した東京学芸大教授は、韓国メディアでもてはやされ、ソウル大教授に就任することが決まったそうだ。

 ▼折も折、島根県が制定した「竹島の日」の22日、松江市で開かれた記念式典で、県が毎年求めているにもかかわらず、今年も政府関係者の出席がゼロだった。きのうの小紙はまた、市内の別の会場で開かれた、竹島が日本領であることを否定する本の出版記念集会の方が、盛況だったことを伝えていた。

 ▼領土を守るという心構えが、日本人から失われつつあるのだろうか。アカデミー賞での、日本作品ダブル受賞は確かに快挙だが、とても浮かれる気分になれない。
[PR]
by sakura4987 | 2009-02-25 15:59

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987