人気ブログランキング |

★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

2006年 11月 05日 ( 5 )


http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061104it14.htm?from=top

 額賀福志郎・前防衛長官は4日、政府の憲法解釈では禁止されている集団的自衛権の行使について、「北朝鮮が武力行使に踏み切り、日本に飛んでくるノドンを米艦が撃ち落としている時、近くにいる日本のイージス艦が米国に飛んでいくテポドン2を憲法問題を理由に傍観することがあっていいのか」と述べ、行使を認めるべきだとする見解を表明した。

 東京・大手町の経団連会館で開かれた緊急国際シンポジウム「北朝鮮の核実験と東アジアの安全保障」で講演し語った。

 ただ、「地球上どこででも(米軍との)共同対処を要求されることには、一定の制限を付けなければならない」とも語り、行使容認は日本周辺が中心となるという見方を示した。

 また、北朝鮮情勢に関連し、「『自衛隊も(巡航ミサイル)トマホークのような攻撃兵器の所有も含め、米軍とのより高度な共同対処体制を構築するための議論を俎上(そじょう)に乗せてもいい』という意見について十分議論し、合理的結論を出す必要がある」と述べた。

 弾道ミサイル発射や核実験を受け、日本として敵基地攻撃能力を持つことも検討する必要があるという考えを示したものだ。
by sakura4987 | 2006-11-05 11:27


http://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/04/d20061104000012.html

 民主党は、安倍総理大臣の総理大臣就任前の政治姿勢について、平成7年のいわゆる戦後50年決議を行った衆議院本会議を欠席したり、従軍慰安婦問題に対する日本政府の謝罪と反省を示した、平成5年の河野官房長官談話に否定的な見解を述べたりしていたとして、いわゆるタカ派色が強い政治家だと批判していました。

 ところが、安倍総理大臣が、総理大臣に就任したあと、河野官房長官談話について「私を含め、政府として受け継いでいる」と国会で答弁していることなどを受けて、民主党は、安倍総理大臣の見解は、総理大臣就任の前とあとで異なっており、事実上、過去の見解を修正したものだとしています。

 このため、民主党は、こうした点について国会での追及を強めたいとして、安倍総理大臣の歴史認識や外交姿勢の変遷を検証するための作業チームを、近く設置することになりました。

 作業チームでは、安倍総理大臣の総理大臣就任前の発言と、就任後の国会での答弁などとの整合性について、細かく調査を進めたいとしています。
by sakura4987 | 2006-11-05 11:25

ソース:DCインサイドニュース(韓国語)
http://www.dcinside.com/webdc/dcnews/news/news_list.php?code=ahh&id=161816

(写真:日本の銭湯に書かれた韓国語の警告文)
http://files.dcinside.com/dcnews/ahehe/mn1103009.jpg

 外国に行けば、韓国語で書かれた案内板やメニューなどが度々目に付く。この様な現象は、我が国の国民の外国への進出や外国旅行が増えて、更に増加する傾向にある。

 特に我が国の国民が集中する外国の旅行先では、韓国語で書かれた案内板やメニューなどを簡単に見付ける事が出来る。外国人が書いたらしい歪んだ韓国語を見ると、笑いが込み上がりながらも何か解らないうれしさを感じたりする。

 だが、外国で見掛ける韓国語の全てが誇らしい事ばかりでは無い。

 あるネチズンが外国旅行先で撮った写真一枚が私達を恥ずかしくさせている。インターネット・ポータルサイト『Daum』の『KINボード』掲示板で、ネチズン[春の日の熊のように]が載せた写真は、日本の旅行中に日本の銭湯で撮影された写真である。

 日本人が書いたと思われる警告文にはハングルで、「パンツを洗わないでください」と書かれている。そしてその上に小さく日本語で書かれた文字が伺える。

 写真を載せたネチズンは、「風呂場で下着を洗う事は我が国でも格好悪い事で、まして洗う時に水も飛び散らさない日本の風呂場で下着を洗う事は、国の恥を晒す事ではないかと思い、この警告文を見て恥ずかしく思った」と書き込んだ。

 そして、「日本が嫌やがるくらいに日本に行き、我が国の良い姿を見せなければいけない」と付け加えた。

 この写真を見たネチズン達は、格好悪くて恥ずかしいと言った反応である。

 「韓国人観光客のうち、日本の銭湯で下着を洗う人が多かったのでこのような警告文が付いたのではないのか?」、「我が国の風呂場で下着を洗うのはいいけど、外国に行ってその様な行動は慎んで欲しい」いう意見である。

 あるネチズンは、「大韓民国の人達全員が公衆道徳を守りましょう」としながら、「それが本当の愛国への道」という意見を残した。

 これ以外にも、「ローマへ行けばローマの法に従う様に、日本へ行けば日本の法に従わなければならない」、「恥ずかしい」などの書き込みレスが目に付いた。

 世界中の大韓民国の認知度が更に高くなっている中で、外国に行った国民が自分の行動の一つ一つが、大韓民国を代表しているという気持ちで臨んで欲しいと言うのがネチズンの思いである。
by sakura4987 | 2006-11-05 11:25

http://www.mainichi-
msn.co.jp/today/news/20061103k0000m010128000c.html

 溝手顕正国家公安委員長(64)は2日の閣議後会見で、閣僚の資産公開について「本当にばかばかしい制度だ」と批判した。制度は84年に始まり、01年の閣議決定で「公職の清廉さを保持し、政治と行政への国民の信頼を確保するため」と規定している。

 溝手委員長は「いつの間に、こういう趣味の悪い制度ができたんだろう。(資産を)のぞく人はあまりよい趣味ではない。ワイドショー並み」と淡々と話した。

 しかし、委員長はその後、警察庁を通じ「政治家がみなクリーンな活動をするようになれば、国民の関心もなくなって、やめようという声が出てくるのではないか」などと微妙に軌道修正するコメントを出した。

 溝手委員長は広島県三原市長などを経て、93年の参院広島選挙区補選に当選し3期目。閣僚としての資産公開は今回が初めて。

 また、久間章生防衛庁長官(65)は閣議後会見で「あまり人の財布をのぞきたいという趣味に合致した制度はどうかな。(政治倫理とは)関係ないと思う」と制度に疑問を投げかけた。
by sakura4987 | 2006-11-05 11:24

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81449&servcode=500§code=500

北朝鮮外務省スポークスマンは4日、日本が6カ国協議に参加しなければ会談の効率性を高めるうえでも助けになる、と明らかにした。

スポークスマンはこの日、朝鮮中央通信との問答で「日本が6カ国協議に参加しなければ、それは非常によいこと」とし「参加人員(参加国)が少なくなるのは会談の効率性を高めるうえでも決して悪くはない」と強調した。

スポークスマンは、麻生太郎外相が「北朝鮮が核保有国の資格で6カ国協議に参加するのは認められない」と述べたことなどに触れながら、「われわれは一度も日本に6カ国協議に参加してくれと要請したことはない」と指摘した。

外務省スポークスマンは「われわれはこれまで日本が協議に参加することを歓迎してこなかったが、他の参加国との関係を考慮して適当に対応してきた」と語った。

彼は「6カ国協議に米国が参加する条件のもと、米国の一州と変わらない日本が地方代表として協議に参加する必要はない」とし、「米国から会談の結果でも受けていればよいのではないか」と皮肉った。

また「日本は新政権が発足したばかりで国内的にもやるべきことが多いはずだ。6カ国協議の場をしきりにのぞき込まず、自国のことに力を注ぐのがよい」と付け加えた。

一方、安倍晋三日本首相は1日、ミサイルと核、拉致問題が解決しないかぎり対北朝鮮制裁を解除しないという立場を明らかにするなど、6カ国協議の再開に関係なく対北朝鮮強硬政策を続けるという立場を明らかにした。

平壌朝鮮中央通信=聯合ニュース
by sakura4987 | 2006-11-05 11:24

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987