★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

2008年 06月 17日 ( 10 )



 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-133139-storytopic-12.html


 沖縄国際大の佐藤学教授が5月の中旬、ふと思い立って学生に尋ねてみた。「5月15日は何の日か知っていますか?」

 復帰記念日と回答したのは60人のクラスで2人、40人のクラスで6人。1年生のクラスでは18人中ゼロだったと聞き、がくぜんとした

 学生らにとって復帰は自分の生まれるよりはるか昔の話だ。5・15を知らなくても日々の暮らしに何の支障もない。高校の日本史は明治・大正までを教えるのが精いっぱいだ。沖縄の近現代史を扱う余裕はほとんどないから、学生ばかりを責められない

 とはいえこうした事態が進むと、社会を構成する世代の間に深刻な溝が生じかねない。つなぎ合わせる糸を欠いたばらばらの断片。まとまりのないジグソーパズルのような姿が現実味を帯びる

 よく指摘される本土との「温度差」は、沖縄と本土との間に共通認識がないからだろう。道州制でも識者は「九州と歴史を共有していない沖縄は、九州道に入る必然性がない」と言い、単独州になるよう求めている。だが今、その沖縄の内側で共通認識の崩壊が恐るべき速さで進んでいるのだ

 省みて、自分が次の世代に何を伝えているか、はなはだ心もとない。だが根っこを失った草が漂流するばかりなのも確かだろう。さて、目前に迫った「6・23」は、どれだけの学生が知っているだろうか。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 11:39


 (スポニチ 2008/6/13)

 http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080613105.html


 日本の文部科学省が、中学の新学習指導要領の解説書で竹島(韓国名・独島)を「固有の領土」と明記する方針を固めたとの報道を受け、韓国の団体のメンバーが釜山の日本総領事館前で抗議し、総領事館の扉の一部を破損させていたことが分かった。韓国警察当局が13日、明らかにした。

 日本側は韓国側に対し、徹底捜査と再発防止を求めている。

 関係者によると、この団体は元北朝鮮派遣工作員やその遺族らで構成。メンバーら数十人が10日に抗議集会を開いた際、1人が出入り口の扉をハンマーで叩き、一部をへこますなどした。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 11:38


 (読売 2008/6/13)

 http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20080613ok09.htm


2008年版の男女共同参画白書を決定

 政府は13日午前の閣議で、2008年版の男女共同参画白書を決定した。

 日本は、女性の政界や経済界への社会進出度を示すジェンダー・エンパワーメント指数(GEM)が93か国中54位(07年)で、前年の75か国中42位に続き、低迷が続いていることが明らかになった。

 GEMは国連開発計画が調査可能な国を対象に、毎年公表している数値で、日本は、欧米だけでなく、ナミビアや、フィリピン、ベトナムなどより低かった。日本では、女性議員の割合が衆院9・4%、参院18・2%(08年度)、国家公務員管理職は、1・7%(05年度)にとどまっている。

 政府は、05年に閣議決定した男女共同参画基本計画で、「20年までに、指導的立場に立つ女性の割合を少なくとも30%程度」とする目標を掲げている。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 11:37


       最もよい休養は「睡眠」/新陳代謝回復でつく復元力

 (世界日報 2008/6/13)


メンタルヘルスカウンセラー 根本 和雄


■「メカ社会」に増える眼精疲労

 禅の言葉に「飢(う)え来たりて飯(はん)を喫(きっ)し、倦(う)み来たりて眠る」とある。

 即ち“お腹がすいたらご飯を食べ、疲れたら眠る”という当たり前のあるがままの生き方を説いたもので、これは臨済宗の開祖、臨済義玄の言行録『臨済録』に書いてある禅語である。

 確かに、“疲労は最善の枕である”とアメリカのベンジャミン・フランクリンは述べているし、また疲れたときに眠る休養に勝るものはないことを、スイスの法律学者、C・ヒルティも“あらゆる休養のなかで最もよいのは眠りである”と明言している(『幸福論』第三部・三)。

 昨今、「睡眠障害」や「眼精疲労」に悩まされている人が増えている。その背後には、長時間パソコン作業に従事する「メカ社会」の現状を無視することができないであろう。

 シカゴ大学のE・ジェイコブソン(臨床生理学研究所長)は、“目の筋肉の疲れをリラックスさせることができれば、人間は悩みを忘れることができるであろう”とまで語っている。つまり、「眼精疲労」は全神経エネルギーの四分の一(25%)を消耗しているという。

 長時間近くを見ていると、水晶体を調整する毛様体筋が緊張して疲れる。特に四十歳代後半以降は、目の調整力が低下するので時々筋肉をリラックスさせ、休んで遠くを見てリフレッシュすることが必要ではなかろうか。

 ジェイコブソンは、“疲労と悩みの予防の最も有効な方法は、休養すること、しかも疲れる前に休息すること”で「積極的休養法」を説いている。なぜならば、心身にダメージを与えるストレス(マイナスのエネルギー)がミトコンドリア(細胞内の生命体)に作用して、新陳代謝を妨げる。ところが休息や睡眠は、この新陳代謝力(細胞の生まれ変わり)を回復させて、生体の復元力で身を守ってくれるのである。

■煩雑な世事を忘れ脳を活性化

 次に睡眠時間と睡眠リズムも大事であり、日大医学部講師、兼板佳孝(睡眠疫学)は、睡眠時間が七時間位の人が最も「うつ病」(気分障害)になる確率が低いという調査報告をしている(平成十八年十二月一日付「読売」・夕刊)。

 また、米国スタンフォード大学(人間熟眠研究所)によると、睡眠不足が潰瘍・心血管疾患・高血圧・記憶力低下など深刻な問題を引き起こすと警告しているし、更にニュージランド・オークランド大学(研究チーム)によると睡眠不足は情緒不安定や行動障害を引き起こす危険性が高いという(本紙・平成二十年一月四日付)。従って、眠ることによって、煩雑な世事を忘れて脳を活性化させることができ、心身ともに健やかにする。

 いみじくも、“眠ること、それは無関心になることである”と語ったのは、ベルグソン(フランスの哲学者)である。

 「不眠症」の多くは、何かに捉われて、不安と焦りに苛まれているのではなかろうか。

 焦らず、捉われない生き方が大事であると同時に、「不眠症」を解消する秘けつは、生活リズムを規則的にし、努めて朝早く起きて日光を浴びて、セロトニン(神経の伝達分物)の分泌をよくすることによって、気分が落ち着いて、少しずつ意欲が湧いて来る。無理をせずに、上手に睡眠リズムに乗せていく工夫を試みてはいかがだろうか。

 また近ごろ、子供たちの「朝寝坊の宵張り型」の傾向のなかで、朝食を食べない「欠食児」が多くみられることは実に嘆かわしいことである。

 文科省が“早寝早起き朝ご飯”を提唱するまでもなく、基本的な生活習慣の確立こそ、生きる基本であり、特に脳の発達を考えれば、記憶力と睡眠とは密接な関連があり、脳の記憶の倉庫(海馬)の扉は、睡眠中に開いて記憶として残る。従って日中に感動したり、興味深く熱中した学習は睡眠を通して記憶の中枢である海馬という倉庫に蓄えられて、必要に応じて記憶のなかから蘇ってくるのである。

■自分にあった良い眠りを保つ

 更に大事なことは、睡眠の質である。

 脳の休養のために、睡眠はその質が問われる。

 アメリカの外科医、ドワイトによれば、「夜十二時前の睡眠は脳の休養に良く、十二時前の一時間の睡眠は十二時過ぎの二時間に相当する位、脳の疲れを回復してくれる」という。

 また、古くより“食後の睡眠は銀、食前の睡眠は金”といわれているが、よく眠った後の食事は実においしく消化吸収もよい。

 また、“食後の睡眠は万病の薬”とまで言われる程に、食後胃を休めることは、代謝力をよくすると同時に免疫力を高めることにもなる。

 いずれにせよ人間は眠らずには生きられないものであるが故に、いかに自分にあった睡眠を保つかということは大事なことである。

 イギリスの劇作家、W・シェークスピアが“快い眠りこそ、自然が人間に与えてくれるやさしい看護婦である”と語っている(「ヘンリー四世」)ように、努めて快眠・熟眠・安眠を心掛けたいものである。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 11:37


 (中国情報局 2008/6/16)

 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0616&f=politics_0616_002.shtml


 大陸メディアの中国新聞社電は16日付で、台湾の海岸巡防署は所属する艦船に対して同日までに、尖閣諸島(中国語名:魚釣島)付近で台湾船を保護を強化し、日本の巡視艇に攻撃を受けた場合には発砲して反撃することを許可した。


 海岸巡防署は日本の海上保安庁に相当する。同暑巡視艇は尖閣諸島から12海里の海上で「巡視」を続けるが、将来的には海域の「主権」を維持するために12海里以内の海域に入ることもありえる。

 台湾船が「主権を主張」するために同島に接近する場合には、随伴して12海里以内に進入する。海岸巡防署公関科の謝慶欽科長によると、日本側に攻撃された場合には、発砲を含めて反撃の許可を巡視艇艦長に与える。将来は、さまざまなケースに対応するマニュアルを制定する。

 謝科長は一方で、「外交」による問題解決を望んでおり、不要は衝突は避けたいとの意向を示した。

 尖閣諸島は日本が実効支配しているが、1971年に中国(中華人民共和国)と台湾(中華民国)が「本来は中国の一部だ」などとして領有権の主張を始めた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆領海侵入は遺憾-町村氏 台湾船沈没は双方に問題

 (共同 2008/6/16)

 http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061601000310.html


 町村信孝官房長官は16日午前の記者会見で、尖閣諸島・魚釣島沖の日本領海に台湾の抗議船1隻と巡視船9隻が侵入したことについて「外交ルートで再三警告、申し入れを行ったにもかかわらず誠に遺憾だ。関係者が冷静に対応することが必要だ」と述べ、台湾側に強く自制を求めた。

 同時に、10日に台湾の遊漁船が日本の巡視船と衝突して沈没し、その後に日本の海上保安庁が巡視船側にも過失があったと認めたことに関し「双方に問題があった。台湾側と遊漁船の船長に遺憾の意を表明した」と述べ、既に台湾側へ謝罪したことを強調した。

 また町村氏は「尖閣諸島が日本固有の領土であることは歴史的、国際法上も自明の理だ」とした上で、「今回の事態で近隣諸国、地域の平和が乱されることがあってはならない」と述べた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆台湾船沈没、海保が謝罪 「巡視船にも過失あり」

 (東京 2008/6/15)

 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008061501000500.html


 尖閣諸島・魚釣島沖で日本の巡視船と衝突した台湾の遊漁船が沈没した事故について、第11管区海上保安本部(那覇)の那須秀雄本部長は15日、同本部で記者会見し「巡視船にも過失があった」として、台湾側に謝罪の意を示した。

 那須本部長は「巡視船が船名を確認しようと遊漁船に近づいた行為は正当だったが、接近の仕方に過失があった。結果として遊漁船を沈没させ、船長にけがをさせたことは遺憾だ」と述べた。

 台湾側から求めがあれば、賠償する考えがあることも明らかにした。

 事故は10日に発生。双方から事情聴取した石垣海上保安部は14日、巡視船の船長を業務上過失傷害と業務上過失往来危険の疑いで、遊漁船の船長を業務上過失往来危険の疑いで、それぞれ書類送検した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆米在台湾協会所長、日台に平和的解決求める 遊漁船沈没事件

 (AFP 2008/6/16)

http://www.afpbb.com/article/politics/2405853/3040152


 尖閣諸島・魚釣島沖で台湾の遊漁船が日本の巡視船と衝突し沈没した事故について、米国の事実上の駐台大使であるスティーブン・ヤング氏は15日、日台に平和的解決を呼び掛けた。

 米国の在台湾協会所長を務めるヤング氏は記者団に対し、遊漁船沈没を巡る日台間の問題について、米政府は干渉しないと話した。

 台北にある超高層ビル「台北101」で開催された階段駆け上がりレースを完走したヤング氏は、「日台は伝統的に親密な関係を持ってきた。だから今回の問題についても、平和的解決をすることができるはずだ」と述べた。

 台湾の薛香川行政院秘書長は15日、台湾政府は台湾沿岸警備隊に、尖閣諸島・魚釣島近辺の海域に配備する武装巡視船を現在の4隻から7隻に増強するよう指示したと発表した。また台湾海軍は18日に同海域にミサイルフリゲート艦を派遣する。


≪■フリゲート艦≫-wikipediaより

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88


 フリゲートは一般的には駆逐艦より小型のものを指すが、現在ではミサイル搭載艦も多く、駆逐艦との区別は次第に曖昧になってきている。フリゲートという艦種の明確な定義はなく、各国が独自に分類しているのが実情である。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 11:34


 (共同 2008/6/15)

 http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061501000473.html


 15日の米紙ワシントン・ポスト(電子版)は、スイス当局が「核の闇市場」に関する捜査で押収したコンピューターに、小型核兵器の設計図が含まれていたと報じた。国際原子力機関(IAEA)の元査察官が近く出版する報告書で明らかにした。設計図がイランや北朝鮮などに渡った恐れもあるという。

 この小型核は爆発力は高くないが、イランや北朝鮮が持つ中距離弾道ミサイルにも搭載できるという。報告書をまとめた元査察官のデビッド・オルブライト氏は「所持するミサイルに合うよう核弾頭を小型化するのに苦労していたイランや北朝鮮にとって理想的だった」と指摘している。

 報告書によるとコンピューターは、パキスタンの科学者カーン博士らが構築した「核の闇市場」にかかわったスイス人家族が所有し、2006年に発見された。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 11:34


 (日経 2008/6/10)

 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080610AT2M1003R10062008.html


 北朝鮮外務省は10日「あらゆる形態のテロ」とそれに対する支援に反対する反テロ声明を発表した。声明では「尊厳ある国連加盟国としての責任と義務を果たしていく」とも強調し、国際社会との連携姿勢を掲げている。朝鮮中央通信の報道を朝鮮通信(東京)が伝えた。

 米国は北朝鮮が要求する「テロ支援国家指定」解除の条件に、テロに関与しない立場の確約や日本との関係進展を求めている。声明発表は米側の条件を履行し、指定解除手続きを進めるための環境整備を狙ったものとみられる。今月11、12両日には北京で日朝の実務者が会談する予定で、拉致問題の前進をテロ支援指定解除の条件と主張する日本をけん制する意図もありそうだ。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 11:28


             民主の外国人地方選挙権検討委

 (産経 2008/6/12)

 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080612/stt0806122048007-n1.htm


 民主党の永住外国人地方選挙権検討委員会(渡部恒三委員長)の第2回会合が12日、国会内で開かれた。講師に招かれた西岡力東京基督教大教授は、「基地問題や竹島問題など国政と不可分の問題が地方選でも争点になる。先日の沖縄県議選も国政の影響が議論された。国政と地方政治は分離できず、たとえば、中国共産党員である一般永住外国人が沖縄基地問題で投票権を持つ危険性も議論すべきだ」と指摘した。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 11:28

 (ゲイジャパン 2008/6/1)

 http://gayjapannews.com/countrypenalty1.htm


 世界的には同性愛に平等な権利を保障している国々がある一方で、同性愛自体を犯罪とす見なす、同性愛嫌悪政策を打ち出している国もあります。LGBITの方々には、特に同性愛嫌悪国にへ渡航される際には、事前に情報収集を行って頂くなど、十分に注意して旅行に出られることをお薦めいたします。

アフリカ
北アメリカ
南アメリカ
アジア
ヨーロッパ
中東
オセアニア 


◆同性結婚の認められている国
 
 ■オランダ(2001)
 ■ベルギー(2003)(>>関連記事)
 ■スペイン(2005.6 >>関連記事)
 ■カナダ(2005.7 >>関連記事) 
 ■南アフリカ共和国(2006 >>関連記事)
 ※アメリカ(2004)・・マサチューセッツ州のみ
 ※オランダの自治地区アルバ(2007.4 >>関連記事)・・カリブ海



◆シビルユニオン法(パートナー法)の施行されている21カ国

 ■デンマーク(1989)
 ■ノルウェー(1993)
 ■イスラエル(1994) 
 ■スウェーデン(1995)(>>関連記事)
 ■グリーンランド(1996)
 ■ハンガリー(1996)
 ■アイスランド(1996)
 ■フランス(1999)・・・PACS法(連帯市民協約)が施行
 ■ドイツ(2001)
 ■ポルトガル(2001)
 ■フィンランド(2002)
 ■オーストラリア(2003)
 ■クロアチア(2003)
 ■ルクセンブルク(2004)
 ■ニュージーランド(2005)
 ■イギリスUK(2005.12)
 ■アンドラ公国(2005)
 ■スロベニア共和国(2006)
 ■チェコ共和国(2006 >>関連記事)
 ■スイス(2007)
 ■コロンビア(2007) 


◆シビルユニオン法が一部の州などで施行されている国

 ■アメリカ(1997~)
 バーモント州、コネチカット州、ハワイ州、カリフォルニア州、メイン州
 ニュージャージー州、ワシントン州、ニューパンプシャー州(2008)

 ■アルゼンチン共和国(2003)
 ブエノスアイレス、リオネグロ・・・遺産、養子などは認められていない

 ■オーストラリア(2004)
 ノーザン・テリトリー州、ノーフォーク島以外は、シビルユニオンが施行

 ■ブラジル(2004)
 リオグランデドスル州

 ■イタリア(2004)
 トスカーナ州、ウンブリア州、エミリアロマーニャ州、カンパニア州、
 マルケ州、ヴェネト州、プーリア州、ラツィオ州、リグリア州、アブルッツォ州

 ■メキシコ(2006)
 コアウイラ州メキシコシティ

 
◆各国のLGBIT関連法律と権利範囲
 
(>>資料1・ワード形式)


■同性結婚法:男性と女性を区別するような記述を削除した婚姻制度。同性同士の結婚が可能。

 →カナダ、オランダ、スペイン、ベルギーなど

■シビルユニオン法:同性のカップルにも、一般の夫婦と同等または同等に近いの利益と保護を認めた法律。(3つの区分がある)

 ・Civil partnership(パートナーシップ法):パートナー登録をすることで、同性結婚法と実質的には同じ法的保護や権利が認められる。

 →イギリスなど

 ・Registered partnership(パートナーシップ法):パートナー登録をすることで一般的な夫婦と同じ権利が認められるが、養子などの子供権利が認められていないことが多い。

 →スイス、スウェーデン、ノルウェーなど 

 ・Unregistered cohabitation(事実婚):登録の必要はないが、税金等の申請の際に同性パートナーの税金的控除が認められていることが多い(ポルトガル)。また、地方公共団体に申請する場合にもこの呼び名を使用されることがある(ハンガリー)。

 →ポルトガル、ハンガリー、クロアチアなど

■Protection:LGBITの差別に対する法律がある。LGBITが理由で雇用・住宅・医療等の差別を禁止している。

 →アメリカの一部の州など

■No protection:LGBITの差別に対する法律がない。

 →日本、中国、タイなど

■Laws against gays:LGBITというだけで有罪となる。

 →イラン(死刑)、スーダン(死刑)、サウジアラビア(死刑)、モーリタニア(死刑)、ナイジェリア(懲役14年)、パキスタン(終身刑)、アラブ首長国連邦(死刑)、イエメン(死刑)、アフガニスタン(懲役15年)など

 欧州議会「ヨーロッパにおける同性愛嫌悪に関する決議」
 

 

EU加盟国は、性的指向に基づく差別の即時撤廃、性的指向に関係なく個人の人権を保障するという基本方針

※これらの情報は2007年の調査内容となるため、渡航前には、再度、ご確認をしていただくことをおすすめ致します。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 11:21


 (産経 2008/6/13)

 http://sankei.jp.msn.com/world/china/080613/chn0806132028016-n1.htm


 尖閣諸島・魚釣島近海の日本領海内で10日、日本の巡視船と台湾の遊漁船が接触した事故で、台湾の劉兆玄行政院長(首相)は13日の立法院(国会)答弁で、日本との領有権をめぐる争いでは、問題解決の最終手段として「開戦の可能性を排除しない」という強硬姿勢を示した。

 中央通信によると、日台の主権が絡む尖閣をめぐる問題で、開戦は最終手段になると発言した劉院長に対し、中国国民党選出の立法委員(国会議員)が開戦の可能性があるかと確認したところ、院長はこれを肯定した。真意は対話による平和解決を前提としたものとみられるが、台湾では事故をきっかけに反日的な報道が過熱している。

 一方、欧鴻錬外交部長(外相)もこの日、日本側に拘留された遊漁船の船長が同日中に釈放されない場合、許世楷駐日代表(日本大使に相当)を台湾に召還すると言明した。

 船長は発言直後に釈放されて帰台したため、結果的に駐日代表の召還は見送られるとみられるが、5月に政権復帰した国民党は、「一つの中国は中華民国」という虚構を抱え、沖縄県は「琉球」と表記して「自国領土」とみなし、尖閣への領有権を主張している。

 台湾では12日に総統府が「釣魚台(尖閣の中国語名)は中華民国の領土だ」とする声明を発表したが、台湾海軍の艦船が18日、立法委員らを乗せて尖閣海域に展開し、台湾側の主張を訴える計画もある。
[PR]
by sakura4987 | 2008-06-17 10:22

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987